読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手ぬぐいが安い 2017年度

楽天
使うか飾るか悩み中です。他のお色より温かみがあり落ち着いた印象でしたので!包容力のある方に贈りました。タペストリーとして下げてみると落ち着いた赤色でした。

早速ご紹介♪

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

手ぬぐい手ぬぐい「一捻り(ひとひねり)茶」/手拭/手拭い/てぬぐい

詳しくはこちら b y 楽 天

横向きの額に入れる和モダンな空間になりそうな手拭いを探しておりました。いろいろな形で使えそうです。色違いのお品と迷いましたが!こちらに決めて良かった。色も柄も 小渦の華やかさを引き立たせつつ!結構主役を張っています。我が家ではキッチンも洗面所も手ぬぐいに変更しました。実物を見て更に気に入りました。額にいれて並べて飾ろうと思っています。届いた商品の色は!商品名に表示されている「茶」というよりも!「蘇芳色」の様に見えて結果的に大満足です。室内側に表をむけているため、入り口は裏でしたが、これを下げることによって入り口側から見える部分にアクセントがつきました。良い感じです。とてもよい買い物になりました。治療院の玄関先に飾る手ぬぐいを探していて、ひとめぼれです!色は、単なる『茶』というより『赤紅』や『蘇芳』にも近く、奥深い品のある色で思った以上に素敵で大満足です。粋な柄です。小渦と合わせてのれんにします。一捻り、解釈は彼女自身に任せます。地色は思っていたよりベージュがかっていて!ラインの茶色は赤みがありました。季節感のあるものも良かったのですが、飽きのこないデザインでお気に入りです殺風景だった和室が素敵になりました。娘に買いました。主張し過ぎない存在感のある空間になりました。黒竹ではさんでタペストリーにしました。かっこいいです。洋風なリビングに面した和室に飾りましたが!いかにも和という感じにならず!モダンで素敵です。茶と白を基調にした部屋には、いろいろな色合いの雑貨がおいてあるため、壁面を飾るものは派手ではなく落ち着けるシンプルなデザインを選びました。創作系の趣味でお世話になった方々へのお返しを探していたのですが!「一捻り」という意匠がとても気に入ったのでこちらを全色購入しました。彼女の剣道の胴の紅溜塗みたいに赤みのある茶。手ぬぐい専用額と同時購入しました。。テーブルのセンターに使用します。単純に茶色!という色ではなく!他の方が仰るように蘇芳色。潔いシンプルなデザインですが、色使いも粋で、素敵な柄です。この手ぬぐいに一目惚れし!他店で素敵な額縁を購入して飾ってみました。大満足です。主人とインターネットを見ていて、意見が合った手ぬぐいがこちらです。洗濯も収納も嵩が減って楽ちんです。部屋の雰囲気がぐっとお洒落になりました。デザインがぱっと目を引いていいですね。使うもよし!飾るもよしのデザインですし!なにより「一捻り」という言葉は末席ながら創作に携わる者の気構えとしてはもってこいだと思いました。絵柄の手ぬぐいにはないモダンな柄で 洋風の部屋に飾ってもぜんぜん違和感がありません。こちらのデザインを!茶と緑の二枚!購入させていただきました。キリッとした直線!絡む曲線の太さ細さ!柔らかさ。毎日使う手ぬぐいはもっと安価な物ですがいろんな柄があり!楽しんでいます。今回は横向きで飾っていますが!縦向き横向きで感じが変わるのも!この手ぬぐいの魅力だと思います。図案も奥が深くて良いですね。茶は画面で見るより赤みが強く!ベージュ色の部分も紺や緑のものと比べると気のせいか若干赤みがある様に思いました。色違いも揃えてみたいです。シンプルながらも雰囲気のある柄です。気に入っています。私は横置きにしてみましたが、縦置きも素敵です。手拭ですが他所のものより生地にハリがあり!かといってゴワゴワもしておらずとてもよい肌触りです。実用するつもりでしたが!タペストリーとして飾っても良さそう。お世話になった上司へプレゼントに購入です。[]線の色合いが思ったより赤みの強い茶でした。部屋に調和されながらもアクセントにもなっていて素敵です。手ぬぐいは手軽に交換してインテリアとしても楽しめるし!乾きも早く実用性もありますね。。私は壁につけてのタペストリーではなく!和室の半畳ひっこんだ所に半分目隠しでもともとタペストリーをさげています。飾る場所!気分に寄って変えてみようと思います。シンプルでどうかなと思ったのですが、飾ってみるとリビングがとてもモダンになりました。地色が真っ白でないところも絶妙。